アスペルガー症候群の人は、仕事や職場環境になかなか馴染むことができないため、転職を繰り返す傾向があります。 では、アスペルガー症候群の人には、どのような仕事が向いているのでしょうか? アスペルガー症候群の人に向いている仕事は、以下のようなものです。 ・プログラマー ・デザイナー ・Webデザイナー ・建築業 ・ドライバー ・作家 ・動物調教師 アスペルガー症候群の人に向いているのは、こういった仕事になります。 これらの全てに共通しているのが、誰かと一緒ではなく、一人で作業できる仕事だという点です。 アスペルガー症候群の人は、他人とのコミュニケーションが苦手なので、チームで仕事を行うのは避けた方がいいでしょう。 また、変化に弱いので、営業職や接客業、電話オペレーターといった臨機応変に対応しないといけない仕事には向いていません。 アスペルガー症候群の人には、一つのことに集中してできる仕事や変化に乏しい仕事が向いています。 それに、想像力が乏しい傾向もあるので、自分が何をやっているのか、目に見える仕事も向いているでしょう。